肌ケアの順番はこれですよ

化粧水や乳液をつけるタイミングにも順序というものがあり、ちゃんとした順番で使わないと、
効果をほとんど得ることができなくなります。顔を洗ってからつけるのは化粧水です。
これにより肌に水分を与えます。美容液を使いたいという人は化粧水の後です。その後は乳液、
クリームの順番でつけていきましょう。
肌の水分を補ってから水分が蒸発しないように油分でフタをしましょう。皮膚をお手入れする時に
オリーブオイルを用いる人もいるでしょう。オリーブオイルを洗顔剤の代わりにしたり、
マスクのように包み込んでみたり、小鼻の毛穴の皮脂づまりを取り除いたりと、使われ方は一つではない
ようです。とはいえ、上質のオリーブオイルを塗らなければ、お肌に支障が出ることもあります。
同様にして、お肌の様子がおかしいと感じた時も即、使用をとりやめるようにしてください。
肌の状態をみながら日々の肌ケアの方法は変化をつけなければなりません。かわらない方法で毎日の、
お肌をお手入れすればそれで大丈夫というわけではありません。乾燥気味のお肌が求めているのは
さっぱりしたケアよりしっとりとした保湿だったり、刺激の弱いケアを生理前にはおこない、
強い刺激を避けるというように変化させていくことが必要なのです。また、四季折々に合わせてケアも
季節にあったケアをすることも大切なのです。
スキンケアの基本として、まずはじめに汚れを落とすこと、また潤いを保つことです。
しっかり汚れを落とさないと肌の異常の原因となります。また、肌の潤いが失われてしまうことも
肌を保護する機能を弱体化させてしまうので、保湿は必ず行ってください。しかし、保湿しすぎるのも
よくないことです。
近頃、ココナッツオイルを肌の手入れに生かす女性が激増しているようです。化粧水を付ける前や
後のお肌に塗る、今使っているスキンケア化粧品に混ぜて使ったりするだけでいいんです。
メイク落としやマッサージオイルとして使っている、という方も。当然、食べる事でもスキンケアに
つながっちゃう優れもの。ただ、毎日使うものですし、質の良さには十分に気を使って選んでくださいね。