転職する時の職種は未経験だと転職できないの?

・キャリアチェンジしたい。
・今までと違う職種をしたい。
・今の仕事とは畑の違う職業に就きたい。

このように考える方も多いかと思います。
そんな時に、元の職種から全く畑の違う職種に転職することは可能なのかどうか。

結論からいえば「難しい」です。
完全の不可能ではなく、難しいが答えです。

例えば、経理から営業に転職する場合は比較的可能です。
なぜなら、営業職は汎用的な業務で、様々なスキルがあれば即戦力としても動けるからです。

しかし、逆に営業から経理は難しいです。
なぜなら、経理職は専門職で、スキルや経験が基盤にあってはじめて仕事ができます。

ですので、採用しても研修やOJTなど経て一人前になるため、育成コストがかかるわけです。

それなら、すでに経験している即戦力を採用したほうが企業にとってもコストは少なく済みます。

このように転職時でも今までの経験や得たスキルによって転職が難しい職種も存在します。

何をしたいのか?なぜその職種を選んでいるのか?
今後、どのようなキャリアを歩みたいのか?将来を見据えた転職活動が大切です。

そして、転職活動時には転職エージェントの力を借りましょう。
転職のプロに相談したほうが、内定獲得の角度はあがります。

参考:takahiro BLOG